健康・美容

血液型健康法 あなたの血液型に適した食べ物は?

2017/02/13

%e8%a1%80%e6%b6%b2%e5%9e%8b%e5%81%a5%e5%ba%b7%e6%b3%95

血液型健康法 あなたの血液型に適した食べ物は?

血液型健康法が、いま話題を呼んでいます。

血液型健康法はアメリカの自然療法の医師、ダダモ博士が「血液型」に合った食事法を提唱したことに始まります。著書は『Live Right 4 Your Type』

日本では1998年に初版が、そして2004年に「ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット」 (集英社文庫) として出版されています。

ダイエットだけでなく、血液型によってかかりやすい病気について説明されています。
ダダモ博士のNEW血液型健康ダイエット (集英社文庫)


血液型が違うと、消化酵素や脳への伝達システムに違いが生じることが分かっています。

自分の血液型に合った食べ物を摂取すると、身体は健康になり、免疫力UPや美容面でも良い結果が期待できます。

スポンサードリンク

⚫︎O型

O型の人は、抗A抗体と抗B抗体の両方を持っているために、免疫力がとても高く、さまざまな病気に強いのが特徴です。

弱いのは、コレラ・サルモネラ菌・インフルエンザ・病原性大腸菌による食中毒なのです。

そして、O型の人は癌になりにくく、胃潰瘍や十二指腸潰瘍になりやすいのです。

糖尿病・心筋梗塞などの生活習慣病になりにくいという特徴も持っています。

狩猟民族を祖先に持つので、肉類からタンパク質を摂るのがオススメです。

特に豚肉を積極的に食べるのがオススメです。

その他に貝類・ゴボウ・カブ・リンゴ・サトイモなど体に合う食べ物を摂ることで、免疫力をさらに強化できるのです。

⚫︎A型

免疫力があまり強くないのがA型の人の特徴です。

食中毒・肺炎・結核など感染症全般になりやすく、癌にもなりやすいのです。

糖尿病・狭心症・心筋梗塞などの生活習慣病や、リウマチ・悪性貧血などの自己免疫疾患にもなりやすいのです。

免疫力を高めるためのポイントは、腸内細菌を元気にすることです。

穀類・豆類・野菜・果物を積極的に摂ることが大切です。

防腐剤や食品添加物が入ったファストフード・インスタント食品などの加工食はなるべく食べないのがベストです。

豚肉・ナマズ・ウナギは積極的に摂ることがオススメです。

ストレスにも弱いのがA型の人の特徴なので、気分転換をすることも大切です。おだやかで安定した生活を好むので、規則正しい生活を心がけることが大切です。

⚫︎B型

B型の人は免疫力が比較的強いのですが、感染症に弱いのが特徴です。

B型物質からなる病原体が多いのが理由なのです。B型物質を大量に持った肺炎球菌がB型の人の体内に入ると、細胞が攻撃されて、感染してしまいます。

肺炎球菌は肺炎の他に中耳炎・副鼻腔炎・髄膜炎・気管支炎などの原因にもなってしまうので、注意が必要です。

その他に結核にもなりやすいのです。最近では薬の効かない結核菌もあるので、免疫力を低下させないことが大切です。

B型の人は遊牧民を先祖に持つので、乳製品を多く摂取することで、免疫力が活性化します。

クジラ・マトン・ハマグリなどを積極的に摂取することがオススメです。

そして、豚肉・ウナギなどは体に合わないのです。

⚫︎AB型

A型とB型が混血して生まれたのが、AB型です。抗A抗体も抗B抗体も持っていないので、4つの血液型で一番免疫力が弱く、肺炎・インフルエンザなど感染症にかかりやすいのです。

AB型の人は一般的にストレスに弱く、疲れやすいのも特徴です。AB型の人はA型と同じで、腸内細菌を元気にするために穀類・豆類・野菜・果物を摂取することがオススメです。

その他に牛肉・馬肉・コンブ・ブドウなどもオススメです。

体質的に胃酸の分泌が少ない傾向があるので、肉類の食べすぎには注意が必要です。

風邪もひきやすいので、体の粘膜を強くするビタミンA・ヨーグルトなどの発酵乳製品を多く摂ることも大切なのです。

 
スポンサードリンク


あなたの血液型に合った食べ物を摂って、健康とダイエットを手に入れてくださいね。

 

※もくじ・記事一覧はこちらから。

-健康・美容