生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!

生活お役立つ情報があなたの暮らしを応援します。

育児・子育て

トイレトレーニングはいつから始めるのがいいの?

2017/02/15

%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac

トイレトレーニングはいつから始めるのがいいの?

ママと子供がぶつかる壁、『トイレトレーニング』!!

いつから始めたら良いのか、どうやったら上手くトイレへ行くようになるのか、、、。

なんて考えちゃいますよね。

私も、今ちょうどトイレトレーニングの時期なんです。大変ですよね。

今回は、『トイレトレーニング』について考えたいと思います。

スポンサードリンク

トイレトレーニングの時期いつから始める

 だいたい早くて、1歳半から2歳が多いようです。

ベストは、春あたりから夏の季節にかけてです。子供が、薄着をしている頃がちょうど良いそうです。

タイミングは子供によって異なりますが、サインは子供が出してくれます。

「おしっこしたい」など行ってくれる2歳から3歳は脳も発達していて、自分は「赤ちゃんじゃない」というプライドが出てくるそうです。

無理矢理1歳半からスタートさせてストレスを溜めてしまうよりも、2歳から3歳の会話が大体できてきている時期に合わせても良いかもしれません。

 

<ポイント1> 子供にトイレの楽しみを教えてあげる

『トイレトレーニング』のスタートは、感覚を持って始めてみてはどうでしょうか。

トイレに好きなポスターや、カレンダーや、出来たら毎回トイレに貼っていくシール等、考えてみても良いでしょう。

作ってあげたりしても!子供にとって楽しいトイレの時間になります。

最初から、トレーニングパンツを履かせてスタートするのも良いですが、パンツタイプの紙パンツで1、2時間ごとにトイレに誘ってあげても良いと思います。

トイレへ座らせて、出来たらまずは1段階成功です!

それを何回か繰り返していき、トレーニングパンツに変えてみても良い方法です。

 

<ポイント2> 子供のプライドを盛り上げる

私は、3歳の息子がいるのですが、「もうお兄ちゃん」という自覚が出てきます。

女の子でしたら、「お姉ちゃん」、自分というものがわかり、赤ちゃんではないという自覚が出てきます。

この頃だと、赤ちゃんや、他と比べられたくない!っていう子供ならではの強いプライドが出てきます。

このプライドを盛り上げさせるためには、自分の好きなトレーニングパンツを選ばせてあげたり、出来たらオヤツをあげたり(もちろん虫歯にならないように)工夫してみても成功する方法です。

「お兄ちゃんだから、どれにする?」

「お姉ちゃんだから、どれにする?」

「赤ちゃんじゃないから、もうできるよね?〇〇はお兄ちゃんだもんね!!」

とか言ったりして、気分を盛り上げてあげましょう。

 

<ポイント3> 決して怒鳴らない、怒らないこと

出来なくて当たり前です。

トイレトレーニング中は、我慢我慢がママには大切なんです。

「早く言わないから!」

「まだ?」

「もー!!」

ママの表情を必ず子供は見ています。ママに喜んでもらおうと子供なりに必死になっている事を、必ず忘れないでください。

何回失敗しても仕方ありません!

いつかは、必ずできるんですから。

トイレトレーニング中に失敗されると、ママも「大丈夫なのかな」「いつになったらできるの?」と不安になりますが、徐々に段階を踏んでいくことが大切です。

スポンサードリンク



最後に

私も今、息子3歳とトイレトレーニング中です。

私のコツとしては、4層タイプのトレーニングパンツを履かせて慣れさせています。

休みの日は、朝から履かせて、2時間おきに「おトイレは?」「ママ行っとこう~!」と一緒にトイレに行って座らせたり、買い物に行く時は、女性用の『尿取りパット』をつけて、出かけています。

もちろん声かけて「おトイレは?」と必ず聞くようにしています。

夜寝る時は、紙パンツにして、の繰り返しです。

「いつオムツとれるかな~」なんてもちろん思っていますが、焦らず、徐々に子供とママで頑張っていくことが大切だと思います。

そして、ちゃんとできた時に、ギュ〜っと抱きしめてあげてください。

「すごい!!よくできたね!偉いなぁ!!」って。

何よりのご褒美だと子供は思っています。

 

※もくじ・記事一覧はこちらから。

-育児・子育て