生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!

生活お役立つ情報があなたの暮らしを応援します。

健康・美容

虫刺されで腫れて痛いなら直ぐ治療を!

2016/09/05

蜂
思わぬところで、虫に刺されることがあります。

虫刺されの中には、かゆみだけではなく、痛みを感じるものもあります。

虫刺されにアレルギーを持っている場合は、腫れやすい体質で何倍にも腫れ熱を持ってしまいます。

虫刺されだからと、放置してしまう人も多いのですが、

腫れだけが痛みの原因でもないので、すぐに病院へ行って治療が必要な場合もありますので、刺された虫をよく確認することが大事です。

スポンサードリンク

⚫︎アブ

アブは牧場に多く生息していて、実はメスだけが吸血するのです。

皮膚を刃状の口で切り裂き流血をするので激痛を感じます。

蜂とは違い、人を吸血するためにまとわり付いてくるので、ハエのような大きさでブンブンとアブが音を立てて近付いてきたら要注意なのです。

刺された瞬間に痛み・激痛があります。その後刺された場所とその周辺が腫れ上がり熱をもち、激しい痛みとてもかゆみがあります。

患部を冷やして早めに皮膚科を受診することが大切です。

⚫︎蜂

蜂は集団で襲ってくることもあるので、一度に数回刺されたり、以前に刺されたことがあると蜂毒アレルギーによるショック症状を引き起こすアナフィラキシーショックになり死に至る危険があります。

ミツバチの場合は、比較的軽症で済みますが、スズメバチやアシナガバチに刺されると痛み・激痛が走ります。

しかし蜂刺されの症状にはかなりの個人差があります。

蜂に2回目に刺されると、蜂毒のアレルギー反応で、アナフィラキシーショックが出るので、注意が必要です。

じんましん、頭痛、呼吸困難、血圧の低下等の全身症状が出た場合はすぐに病院を受診することがとても大切になります。

⚫︎毛虫

木や草花があるところには毛虫がとても多くいます。木の上だけでなく、公園のベンチの下にもいるのです。

木の上から急に落ちてきたり、知らずに触れてしまうと毒針毛で刺されることがあります。

知らずに毒針毛に触ってしまうと、どんどん範囲を広げてしまうことになるのです。

刺されると痛みや痒みが出ますが、電気が走るような激痛だったり、出る毒性の強いものがあります。

激痛だったりアレルギーが出たらすぐに受診することが大切です。

治療法は、公益社団法人日本皮膚科学会 虫刺され皮膚科Q&Aを参照ください。

-健康・美容