生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!

生活お役立つ情報があなたの暮らしを応援します。

レジャー・遊び・観光

京都の紅葉の見どころは 清水寺に醍醐寺

2016/08/28

紅葉

京都の紅葉は本当に美しく、毎年人気です。

京都の歴史と伝統のある風景は見る人の心を魅了してやみません。

秋の深まる京都をぶらり紅葉デートに出かけるのもいいですね。

京都の紅葉見ごろ時期は?

散策

京都で紅葉を楽しむもっともよい時期は、10月下旬から11月末にかけてです。11月末の土日祝日は観光客が多く訪れます。

毎年、見ごろ時期は前後しますが、11月をめどにすればOKです。

気温がやや高めの11月中旬が、紅葉狩りに最適です。

秋の空が澄んで色ずきもよく、山もきれいに見えます。

デートや家族連れで十分紅葉を堪能できるでしょう。

紅葉シーズンになりますと京都の神社やお寺でライトアップが行われ夜間拝観できます。

ライトアップされた紅葉と夜景が楽しめ、昼間とは違う感慨があります。

7月25日発表の気象庁3か月予想によりますと、

京都は9月、10月と平年より気温が高く、夏から秋にかけてラニャーニャ現象が発生し、その影響で日本国内は夏は猛暑、冬は寒冬となる予想です。

この気象庁の予想によると、2016年の紅葉は、12月になると一気に見ごろが終わるそうで、見ごろの短い年となり、色づきは見事で、素晴らしい年となる予想です。

スポンサードリンク

京都紅葉おすすめスポット

東山エリア

ぶらり京都を訪れるなら東山エリアが最適です。

デートや家族連れにもおすすめスポットです。

公園やお寺をめぐるのもよし、それぞれのスポットで紅葉を満喫できるでしょう。

紅葉の時期のみならず、常に観光客でにぎわうスポットです。

京都東山エリアは繁華街がありながら歴史ある神社やお寺も多く京都ならではの楽しみがあります。

世界遺産*清水寺

清水寺

数ある京都の紅葉の名所といっても紅葉の見事さナンバー1の清水寺です。

紅葉の時期にはライトアップや特別公開も催されますので、京都で紅葉を見るなら第1に、清水寺がおススメです。

本堂下の錦雲渓、北苑を中心に壯厳な境内は、浄土を思わせる美しさと有名です。

もみじと壮厳な本堂との調和も見事です。

もみじを背景に、国宝の「清水の舞台」や色彩豊かな正門が夜空に生える眺めは、夜のライトアップならではの美しさです。

夜の一筋の光は 観音様の慈悲の心の表れだといわれています。

(夜の特別拝観)

11月11日(金)~12月4日(日)

18:30~21:30受付終了

拝観料:大人400円、小中学生200円

(成就院庭園特別公開)

11月17日(木)~12月4日(日)

昼の公開9:00~16:00夜の公開18:30~21:00受付終了

拝観料:大人600円、小中学生300円

醍醐寺、池にわたる橋と紅葉の美しさなら必見!

醍醐寺

醍醐寺の見どころは池にかかる橋と紅葉のコラボレーションです。古くから紅葉の名所として知られており、海外から観光に来る人もおり、非常に魅力的です。

醍醐寺は京都市内の最大の寺院ですので、ゆっくり1日かけて散策するのもお

ススメです。醍醐寺の醍醐山から山麓、山頂にかけての広大な敷地には金堂、五重塔や薬師堂など見どころ満載です。

重塔や薬師堂など見どころ満載です。 

まとめ

紅葉シーズンは込み合う週末や祝日です。

紅葉を見に全国の人が訪れるといって過言でありません。

混雑が激しいと紅葉を楽しめませんので、できれば混雑時期を避けるなど、工夫してみてください。

どうしても混雑時に出かける場合は、時間帯や場所を工夫して早朝や夜間に紅葉を見に行くのもおススメです。

紅葉の名所はどこも混雑しますが、京都ではいたるところで美しい紅葉を見られます。

京都の秋は、特に山間では冷えるので防寒対策をしっかりしていってくださいね。

京都に宿泊する場合、混雑時なので2~3か月前に予約を取ったほうがいいでしょう。

京都の魅力について書ききれませんでした。続編をお楽しみに!

それでは皆さん、ぜひ京都へお越しやす。素晴らしい体験が待っています。

 

-レジャー・遊び・観光