生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!

生活お役立つ情報があなたの暮らしを応援します。

生活

留学エージェントの選び方で決まる留学成功法

2016/09/26

 留学2

失敗しない留学をスタートするために

ワーキングホリデーや留学するときって不安や心配がいっぱいですよね。

学校はどうしよう、宿泊施設は?空港送迎ってどうしよう、など現地に向かう前に知りたいこと決めたいことがたくさんありますよね。

中には友達が現地にいたり、行ってたことがあるから「ある程度情報がある」なんて人もいるかもしれません。でもそんな人ばかりではありませんよね。

結局のところインターネットで情報を集めて悶々と過ごしている方もおられるかもしれません。

もし貴方がそんな悩みをお持ちならば、ここでは失敗しない留学のスタートの方法をお教えします。

スポンサードリンク

留学エージェントを思いっきり活用しよう

実際に現地の情報収集するときにまず知っておきたいのが留学エージェントの存在です。

一口に留学エージェントといっても全国各地にあってフランチャイズ展開されている大手から個人経営の英会話学校兼エージェントなんていったところもあります。

おすすめの留学エージェントはなんと言っても現地に詳しいか、精通したコーディネーターがいるかがポイントになってきます。

留学やワーキングホリデーをされる方たちからしたら現地に行ってからが本番なんですが、残念なことに留学エージェントによっては「日本から生徒さんを送り出すまでが仕事」と捉えているところが少なくないです。

ここの差はものすごく大きいです。日本にいる間の準備ですべて完璧にすることは難しいので現地にいってからしっかりサポートしてもらえる留学エージェントさんを見つけることが大事です。

その点現地に支店を構えていたりすると渡航先でのトラブルや質問などにも対応してもらえるので助かります。

現地の留学エージェントさんが日本で開催される留学フェアなどに出店されていることがあるのでこういった機会に参加して実際にお会いすることができるといいですね。

 

現地での留学エージェントの活用方法

現地に支店があったりする留学エージェントさんのどんなところが便利かについて説明します。

留学エージェントさんによっては現地でプレゼンテーションや、街中を案内しながら各種契約などのお手伝いをしてくれるところもあります。

たとえば、現地についてやっておきたいことが銀行口座の開設、携帯電話の契約といった基本から、ちょっと変則ですが語学学校選びまであります。

一般的に語学学校やワーキングホリーデーにいく場合って学校を決めてから行くパターンが多いと思うのですが、その場合何ヶ月も前から予約していきますよね。 すると実際に行くときの学校の状況が不確定のままお金を払うことになりますよね。

「やっぱり自分が行く学校はきちんと見て決めたい」という方や「日本人が少ないほうがいい」という希望を持っているのであれば渡航してから現地視察をして、そのときの学校の状況を見てから決めるのがおすすめです。

国によっては語学留学のビザ申請のためには学校を決めていなければならない国もあるので、その際は多少の出費はありますが観光ビザで入国して、あとで学生ビザに切り替えるなんて裏技もあります。

 

留学エージェントの選び方で成功が決まる

もちろん現地に支店を持たない留学エージェントさんでも、とても優秀なところもあるとおもいます。

現地についてから空港で留学エージェントさんの手配したドライバーさんにホームステイなどの宿泊先に連れて行ってもらったあと、放り出されてしまわないように、しっかり連絡が取れてきちんと対応してくれる留学エージェントさんがおすすめです

留学は出国前の準備より着いてからのほうが色々あります。どれだけ親身になって話を聴いてくれるか、最初はわからないことばかりです。まずは相談からはじめることが大事な一歩です。

-生活