生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!

生活お役立つ情報があなたの暮らしを応援します。

健康・美容

禁煙の効果は日数・期間でどんどん出て来る!

2017/02/10

kinnenn

禁煙の効果は日数・期間でどんどん出て来る!

禁煙を考えていても、なかなか実行には至らない人も多いと思います。

そういう方にはぜひ禁煙の効果を知って頂きたい。

禁煙の効果は日数・期間でどんどん出て来ます。

これを読めば、すぐにでも禁煙したくなると思いますよ。

今回は比較的短い日数・期間での効果をご紹介します。

スポンサードリンク

20分吸わないだけで効果がある

タバコを吸うと、血管が収縮します。

すると、血圧が上昇し、脈拍が速くなります。

20分後、心拍数や血圧、脈拍が正常に戻り始めます。

さらに手足の皮膚温が上昇するのです。

わずかな時間ですが、それでも効果があります。

 

8時間吸わないと呼吸が楽になる

8時間経つと、血中のニコチン濃度が93.25%減少します。

そのため、血中の酸素濃度が増加するので、呼吸器系が改善します。

喉の痛みが取れたり、呼吸がしやすくなったりします。

ただし、ニコチン中毒の禁断症状が出ます。

イライラしてしまう方が多く、せっかくの効果が実感しにくいかもしれません。

 

24時間経つと、肺がきれいになっていく

24時間経つと体内からニコチンが排除されます。

そして、肺が少しずつきれいになっていきます。

この頃には、血圧がより改善されます。

その効果で心臓発作や心筋梗塞のリスクが減少していきます。

禁断症状のピークの時間でもあるので、ここを乗り切れるかがポイントです。

 

72時間経つと、気管支が広がる

禁煙から3日後になると、ニコチンが完全に体内から抜けきります。

すると、ニコチンによる気管支の収縮が無くなります。

呼吸がより楽になりますし、肺活量が改善します。

喉の痛みを感じることも無くなります。

今が禁断症状のピークの期間です。

人によっては頭痛や吐き気に悩まされます。

長めに睡眠を取る、無理に運動してみるなど対策が必要です。

 

2週間経つと、呼吸器がかなり改善される

2週間も経つと、呼吸器や血液が大幅に改善します。

肺機能に関しては30%も能力が向上します。

そのため、今まで息切れしていた運動も問題なく行えます。

また、肌にハリとツヤが戻り、美肌効果も出てきます。

多くの人は禁断症状も消えています。

9か月後には、感染症リスクも減少

1か月後から始まる肺の再生ですが、9か月後には肺の絨毛が再生しています。

そのため、痰をしっかり排出してくれるので、感染症のリスクが減ります。

また、十二指腸潰瘍の再発率が3分の1までに減少します。

心筋梗塞の可能性も半分になるという効果があります。
スポンサードリンク



禁煙の日数・期間で効果がどんどん出て来ることを感じて頂けましたでしょうか。

今回は禁煙の1年未満の効果をご紹介しました。

この後もさらに効果があります。

5年、10年と続ければ、肺がんをはじめ、口腔がんや咽頭がんのリスクも減ります。

ぜひ禁煙して健康な身体を手に入れましょう。

 

※もくじ・記事一覧はこちらから。

-健康・美容