生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!

生活お役立つ情報があなたの暮らしを応援します。

健康・美容

まつエクの本数で自分好みに演出できるなんて!

2017/02/10

matuekuまつエクの本数で自分好みに演出できるなんて!

すっぴんだって恐くない!理想のフサフサまつげに

誰もが憧れる、フサフサで整った長いまつげ。今ではマスカラやつけまつげで、簡単に実現できるようになりました。

でもマスカラだとダマができてしまったり、パンダ目になってしまったり・・・。つけまつげは、慣れるまで着けるのが難しいし、ちょっとでも浮いていると残念な印象に・・・。

そんな悩みを一挙に解決して、忙しい朝の時短にも一役買ってくれるのが“まつげエクステ(マツエク)”です。

 

「やってみたいけど、わからないことばっかりで・・・」なんてあきらめてしまった方も多いのではないでしょうか?

まつエクの本数で自分好みに演出できるのがポイントです。

初めてのマツエクについて、挑戦してみましょう。

スポンサードリンク

まつエクの本数で自分好みに演出する

たとえば、【シルクエクステ140本コース】なんてメニューを見かけること、ありますよね。そんなメニューの見方から解説していきたいと思います。

シルクとはマツエクの“毛質”のことを指します。一般的に、シルク・ミンク・セーブルと種類があり、シルク<ミンク<セーブルの順に毛質が柔らかくなっているんです。

毛質が柔らかくなるということは、もちろん着け心地が良く、見た目にも自然な印象になります。ですが、比例して値段も上がりますから、価格と着け心地を考えて、自分に合ったものを選ぶといいでしょう。

“本数”については、上記の場合「両目合わせて140本」という解釈が正解。

  • ~130本    ・・・ナチュラルメイク派な方
  • 130~160本 ・・・普段からしっかりアイメイクをする方
  • 160本~    ・・・ゴージャスな雰囲気にしたい方

本数は、普段のメイクによって感じ方が変わりますから、いつも軽くマスカラする程度の方は100本前後のマツエクでも印象が変わりますよ。

逆に、毎日つけまつげやアイラインが欠かせないという方には、130本以上をおすすめします。

好みだけじゃなく、持ちや目の形も考慮して!

上記以外にも選ぶ項目がいくつかあります。

“太さ”は0.1mm~0.2mmが一般的です。目元をくっきりさせたいからと言って、あまり太いものを選ぶと、その重さからまつげに負担がかかってしまいますし、持ちも悪くなります。

ナチュラル思考の方は0.1mm、華やかにしたい方は0.15mmから挑戦してみると良いかもしれません。

太さ以上に選択肢が多い“長さ”は、日本人女性の平均が6.8mmとされていますので、それより少し長い9~11mmくらいが馴染みやすく、印象的な目元を作ってくれる長さとして人気があります。

太さと同様に、長すぎるのも負担になってしまうので、初めは12mm以内から、様子を見て調整していくのが良いですね。

CカールやJカールなどと種類分けされる“カール”は、そのアルファベットの字体に準えて、Cカールはくるんと、Jカールは緩やかなカールになっています。Cカールでも物足りない方には、Cカール<CCカール<Dカールと、よりしっかりカールのついた仕様もありますよ。

目の形や大きさによって似合うものが分かれるので、アイリストさんになりたいイメージを伝えた上で相談すると安心です。


スポンサードリンク



丁寧なお手入れで長持ちさせましょう

マツエクを始めるにあたって用意しておきたいのが、オイルフリーのクレンジング。自まつげとマツエクを接着するグルーは油分に弱いため、オイルクレンジングはご法度なのです。

マツエクを長持ちさせるために、事前にオイルフリーのクレンジングを購入して、目元は特に優しくメイクオフするように心掛けましょう。

マツエクでパッチリと印象的な目元を作って、イベント盛りだくさんのこの季節を楽しみたいですね。

 

※もくじ・記事一覧はこちらから。

-健康・美容