生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!

生活お役立つ情報があなたの暮らしを応援します。

生活

車検切れ車の罰則、罰金は?ネズミ捕りスタート

2017/06/29

車検切れ車の罰則、罰金は?ネズミ捕りスタート

車検切れに注意!

貴方の車は車検切れになっていませんか?

まさかと思いますが、全国で約20万台が車検を切れたままで走っているとか。

もし、車検切れで車を運転すると、とんでもない罰則があります。

また、車検切れの車の事故に合えば、保険がないので、損害賠償を受けられない可能性もあります。

車検切れ車の路上取り締まり(ネズミ捕り)が18年度からスタートします。

運転免許証の更新忘れは経験したことがありますが、車検切れは絶対にしないでくださいね。

スポンサードリンク

どんな罰則があるのか?

車検切れで運転

道路運送車両法 第58条の1及び第108条の1

6か月以下の懲役または30万円以下の罰金、違反点数が6点。

自賠責保険切れ

自動車損害賠償保障法 第5条及び第86条の3

1年以下の懲役または50万円以下の罰金、違反点数が6点。

道路交通法 第103条及び第108条の33違反。
車検切れ(6点)・自賠責切れ(6点)

ほとんどが自賠責保険切れと、車検切れが同時なので、合計で違反点数12点で90日の免許停止になります。

なお、自賠責保険(共済)証明書を車に所持していないと、30万円以下の罰金が科せられます。

車検切れで事故を起こしたら、自動車保険が無効となり一切補償されません。

 

これだけ罰則があると、怖くて運転できませんが、20万台が車検切れとはどうゆうことでしょうか?

つい、うっかりの車検忘れはあるとは思いますが(この場合は車検切れの期間が短い場合は罰金が考慮される可能性もありますが、新しい取り締まりで厳罰化の方向に行くかもしれません)、ルールを無視する輩がいるということですね。

車検切れ車の路上取り締まり(ネズミ捕り)がスタート

syakennkire

今まで放置されていたのが不思議なくらいです。

安心して暮らせるようになるには、車検切れ車、無保険車をどんどん取り締まってほしいです。

車検切れ車、路上で取り締まり 18年度から新システム

国土交通省は、全国で推定20万台ほどが走っているとみられる車検切れの車を、路上で新システムを使って取り締まる方針を固めた。持ち運び可能なカメラでナンバーを読み取り、瞬時にデータと照合して車検切れかを判別、係員が警察と連係してその場で取り締まる仕組みだ。来年度に実証実験を行い、2018年度の本格運用を目指す。

国交省によると、15年度末時点で登録が必要な車やバイク約8千万台のうち、約300万台が車検を受けず、廃車の手続きも取られていない。放置されているケースも多いが、国交省の調査では、約20万台がそのまま公道を走っているとみられる。

車検は道路運送車両法に基づく義務で、指定の施設でブレーキやハンドルなどの安全性を確認する制度。無車検車や不合格車は公道を走行できない。自家用車は最初が3年目、2回目からは2年ごとに受ける。通常、車検時に自賠責保険も更新するため、車検切れの車は自賠責保険も切れていることがほとんどだ。事故の際、被害者への補償が難しくなる恐れもある。

朝日新聞デジタル 11/26(土) 18:26配信


スポンサードリンク



取り締まりに一言

ついでに、改造車や運転席のサイドガラスの目隠し車、騒音車も取り締まってほしいですね。

但し、変なところでネズミ捕りするのはやめください。

坂の下るところは、アクセルそのままでも自然にスピード上がりますよ。

道路条件を加味して取り締まらないと。弱みにつけこむのはダメと思います。

 

※もくじ・記事一覧はこちらから。

-生活