生活お役立ち情報・楽しい面白い日にしたい!

生活お役立つ情報があなたの暮らしを応援します。

イベント行事

ドイツ・クリスマスマーケット大阪の日程、場所、見どころは?

2017/02/10

doitukurisumasu

ドイツ・クリスマスマーケット大阪の日程、場所、見どころは?

毎年行きたくなる大人気のイルミネーション

外に出ると、思わずぶるっと身震いしてしまうような冬の訪れ。

そんな風に、今年もイルミネーションの輝く季節がやってきましたね。

その中でも特におすすめなのが、「ドイツ・クリスマスマーケット大阪」です。

毎年大盛況ですから、遠方に住んでいる方でも、一度は行っておきたいイベントですよ。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪の日程、場所、見どころをご紹介します。

スポンサードリンク

ドイツ・クリスマスマーケット大阪 日程、場所

ドイツ・クリスマスマーケット大阪の開催場所は梅田から徒歩で行けるエリアですので、梅田でショッピングをした後に立ち寄るのも良さそうですよ。

主会場 新梅田シティ・梅田スカイビル・ワンダースクエア

日程 2016年11月18日(金)~12月25日(日)

住所 大阪府大阪市北区大淀中1-1

アクセス(電車)JR大阪駅→徒歩7分

梅田方面から行く場合は、グランフロント大阪の北館と南館の間の道を突き当たったところにある地下道を通ります。

アクセス(車) 阪神高速梅田出入口から府道41号経由1km3分

点灯時間 17時~22時30分(2016年12月22~25日は~24時)

料金 無料

駐車場 460台、400円(60分)

問合先 06-6440-3872/ドイツ・クリスマスマーケット大阪実行委員会事務局

壮大なクリスマスツリーが、冬の大阪をあたたかく照らします。

見どころはもちろんシンボルとなるクリスマスツリーです。

スカイビルの中央に聳え立つ大きなツリーでしょう。その高さ27メートルと、圧巻のスケールです。

約10万個のLED電球が数秒ごとに色を変え、リボンの装飾があしらわれた可愛らしいツリーから、真っ白に光り輝く大人っぽいツリーなど、そのデザインは次々に様変わりします。

シャッターを切るたびに違う表情を見せてくれるので、つい写真撮影に夢中になってしまいそうですね。

ツリーの周りにも、イルミネーションで輝くオブジェがたくさんありますから、クリスマスの雰囲気を存分に堪能することができます。

小さなお子様連れの方には、レトロな木製メリーゴーランドがあるのも嬉しいポイント。キラキラとまばゆい光を放つメリーゴーランドは、子どもならずとも乗りたくなってしまいます。

本場ドイツさながらのクリスマスマーケット

他の施設と大きく違う点は、ツリー周辺一体がドイツのマーケットとなっており、本場ドイツのクリスマスムードを味わえることでしょう。

屋台が木造だったり、現地のスタッフが販売していたりと、大阪にいることを忘れてしまいそうな空間です。

クリスマスのオーナメントやお菓子、そしてドイツで定番のホットワインやソーセージまで、お土産を買うにも食事を楽しむにも満足なラインナップ。

とりわけ、目の前で焼いて提供してくれるドイツ製のソーセージは、大きなサイズとジューシーな香りが食欲をそそります。焼きたてを味わえるのも、このクリスマスマーケットならではですね。

スポンサードリンク



梅田から徒歩圏内で、遠方から行くのも便利!

 屋台はすべて屋外で展開されているため、マフラーや手袋などの防寒具はお忘れなく。寒い中であたたかいお料理を楽しむのは、この季節の醍醐味とも言えるでしょう。

友人と、家族と、恋人と、幅広い年齢層の方が楽しめる、ドイツ・クリスマスマーケット大阪。これからは冬の恒例行事のひとつとして、取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

※もくじ・記事一覧はこちらから。

-イベント行事